スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社を経営する場合に、最も重視しなければならないことは、何だと思いますか。

会社を経営する場合に、最も重視しなければならないことは、何だと思いますか。

目標200字以上
スポンサーサイト

<< 会社を経営するのに重要なことは?2 | ホーム | なかなか内定しない人にアドバイスを >>


コメント

不祥事をおこさないことだとおもいます。
最近大手の会社でも不祥事を起こす会社が多いので、不祥事をおこすとすぐ会社の名前が下がるので、そうならないようにするべきだとおもいます。

やはり部下とのコミュニケーションが一番重要だと思います。部下との信頼関係が築けていないようなら、成長も出来ないと思う。私が経営者になるなら部下とのコミュニケーションを一番に置いて信頼し、頼られる存在になりたいです。

会社を経営するのに大切なことは、真心をお客に感じさせることだと思います。その仕事に対する真剣さ、熱心さを顧客にアピールすることが売上や実績を出す基本なのではないかと思います。
具体的な経営の仕方はわかりませんが、仮に不祥事が起きた際には、素直に認め謝り、幹部などの引責辞任など顧客にとってはあまり意味のない事ではなく顧客に対する利益になるように償うことなどが反省をいかせることなのかと思います。真剣さ真面目さを顧客にアピールすることを考え発表しました。

会社を経営する場合に、最も重視しなければならないことは、人とのつながりが一番大切だと思います。仕事がたくさんできても、人との付き合いが悪かったら仕事が来ないと思うからです。仕事や人付き合いの印象がよかったら、またその会社から仕事が来る事があるかもしれないからです。経営者はたぶん、知らない会社よりも知っている会社に仕事を依頼すると思うので、やっぱり人付き合いが大切だと思います。

想像上だから詳しい事が分からないけど、この質問と就職活動を関連付けるなら、どの会社でもより良い人材を求めていると思うので、「良い人材」を最も重視すべき所だと思います。

私が、経営をする時に最も重要とすることは、会社の経営理念理念をしっかり持ち会社の存在する意味をもつことです。

一番大切なことは人だと思います。
仕事をするには相手がいるのでその相手が満足できるような仕事をすること。
そして働いてもらう従業員をおろそかにしていては会社として成長していくことができないので人も大切にしなければ成らないと思います。
人から信用されることが一番大切だと思います

顧客の信用を得ること。
そのために社員の教育を徹底する。
今は情報漏洩などが問題になることが多いので、社員一人々々に強く意識させることが大切だと思います。しかし、意識の強制によって社員のやる気がなくなることが無いよう気をつけることも大切。
顧客の満足度と社員の満足度を両方高く保つのは大変なことだと思いますが、二つのバランスを大切にしないといけないと思います。

会社を経営する場合に最も重視しなければいけないことは、コンプライアンスだと思います。会社において、社会に対するマイナスイメージは最も避けなければならない事だと思います。
また、ルールを守ることで信頼性、個人、集団の意識向上にも繋がると思います。

もっとも重視しないければいけないことは、経営していく技量がついているか。例えがたくさんの経営資金があったとしてもそれを生かして発展させていく力がないと意味がないからです。経営がうまくいったからと言って過信せず、地道に発展させていくことも大切だと思います。それ以外には例え少し失敗しても諦めない姿勢、社員が失敗したことを許せる器がないとだめだと思います。

一番重要なことは思いやりだと思います。
取引先や従業員、その他の会社に関わっている人のことを考えることが、会社の発展につながっていくのだと思います。

会社を経営する上で最も重要なことは人を大事にすることだと思います。
取引先の方達は勿論のこと、自社の社員をしっかりと育成していき、先を見据えた人事をすることが最も重要だと私は思います。
どんなに高級な設備や大きな会社があろうとそれは効率よく上手に運用していく為には優秀な人材が必要不可欠です。
なので会社経営において資金や設備があろうと人材が揃っていない会社は成功しないと思うのでやはり経営する上で最も重要なのは人材だと思います。

会社の資金の計画をはっきりさせることだと思います。
あまり意味のわからないようなことにお金を使うのではなく、何かしら結果の残ることをやっていかないといけないのではないでしょうか。
銀行などから借金をする場合でも、信頼されないとお金は貸してくれません。普段の経営から社会から疑われないようにしていくことが重要です。
そういう経営をしていけば、自然と業績悪化にはならないんじゃないかと思います。

会社を経営する場合に、最も重視しなければならないことは、目標を持つことだと思います。目標を持てばそれを果たすためにより良い人材を集めたり人との繋がりなどを自然にできるようになると僕は考えます。

会社(企業)は利益を得るために活動するので、一見「金銭のやり繰り」を重視するに越したことはないように思える。しかし不正行為はリスクも高く、逆にコスト削減ばかり重視しても業績が伸びなくなってしまうため、会社の安定性や信頼性など広い面を見据えると「優秀な人材の確保」に力を入れるのが正解だと思う。

会社を経営する時に、重視すべき事は人間だと思います。
物を作る事でも、人を相手の商売でも行うのはすべて人間です。逆に会社で不祥事や問題を起こして会社の評判を下げてしまうのも人間自身なので人の上に立つ人間は経営手腕以外にも人の本質を見極める事ができる人物眼が必要だと思います。

会社としての利益追求と社会貢献やモラルなどのバランスをとる事が必要な事だと思います。

顧客を大事にすることだと思います。顧客を大切にすることで知名度も上がり仕事を取りやすくなると思います。そしてもし不祥事が起きても、そのことに対し、どのように対処していくかということが重要だと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。